のぼりで呼び込む

のぼりの製作:印刷と送料

のぼりの完成 のぼり旗の印刷を業販店に依頼する際に留意しておきたいのは、
のぼり旗に印字するタイトルと旗のサイズを事前に決めておくということです。

事前に決める

デザインに関しては、製作側に提案をおまかせすることもできますが、
タイトルやサイズは依頼者に決めてもらうという形を取っている業販店がほとんどです。
サイズは業販店ごとに大体3パターンほど用意されていますので、希望のサイズを選択しましょう。

ほとんどの場合が幅60cm・長さ180cmの標準サイズで製作されていますが、
例えば道路沿いの人が多く通る道に設置する場合は、少し小ぶりののぼり旗の方が
通行人のジャマにならず、安全性も高まり安心です。

サイズの考え方

反対に、少し奥まった場所にのぼり旗を設置したいと考えられている場合は
ジャンボサイズののぼり旗にすることで、遠くから見た人にとって
丁度良い大きさとなりお勧めです。

また、のぼり旗のデザインについては無料で検討・提案をしてくれる業販店が多く、
提案されたデザインの変更については、印刷前であれば変更可能な業販店もあるので、
そちらを利用するのが賢い業販店選びのコツだといえます。

のぼり旗の印刷前段階であれば、キャンセルが無料という業販店もあるので、
そのあたりは事前に確認しておくことをおすすめします。送料については、複数枚の印刷を依頼すれば無料になるという業販店も数多くありますので、上手くそれらを利用すれば送料を節約することができるでしょう。